■4名のステイトメント

高畑愛花
女としてではなく、ただの私たちという存在でいられたらと願い制作しています。誰かの娘でも妻でもない何でもない私たちが、夏のバカンスを楽しむように毎日を素敵に過ごすことができるといいなと思います。オアシスになるような作品を目指しています。
■滋賀県生まれ、大阪在住。京都造形芸術大学卒業 
映画のワンシーンのような情景を、アクリルガッシュでヴィヴィッドに展開している。女性、海、プール、草原、ファー、ヒョウ柄などをモチーフにすることが多い。 アートフェア: 2020ワンアート台北(台湾)出展。

岡美岐
風景の中の水の様々な表情を、油彩で描く。水を油で描く。 それは、自分と住む世界が違う人に想いを馳せ、 その人の姿を描くようなものかも、と思った。
■京都生まれ、京都在住。京都芸術短期大学専攻科美術専攻修了 2005昭和シェル美術賞入選:「シェル美術賞2005」(代官山ヒルサイドフォーラム/東京)。 2009「ワンダーシード2009」入選(トーキョーワンダーサイト渋谷/東京)、 2012 第25回ホルベインスカラシップ奨学生認定 主な個展 2004 06,08,10,11,14 アートスペース虹(京都) 2007 .09.12.14,16,19 oギャラリーeyes(大阪).2019 oギャラリー(東京) 2021 ギャラリー恵風(京都) アートフェア:2011 CHIC ART FAIR 2011 (PARIS,FRANCE)

アディス(Ardyce)
幸福感に満ち、自由で大らかな世界を表現しています。 今回の展示では、水により癒され浄化しリラックスしている人たちを描きました。 どこかほっこりする世界観を感じていただければと思います。
■兵庫生まれ、兵庫在住。夙川学院高等学校美術科卒業 京都嵯峨芸術大学 附属芸術文化研究所 研究科修了 target="_blank">
2003 京都嵯峨芸術大学 卒業制作展 学長賞 イラストレーション(玄光社)138回ザ・チョイス準入選  2011 Japigozziコレクション展 国立現代アートセンター グルノーブル(フランス)、 2019 “La beaute japonaise”エスパスジャポン(パリ、フランス) 、 パブリックコレクション:ジャン・ピゴッツィコレクション

宇川征二(s.ukawa)
何気ない日常の中でふと心にひっかかった事象を核に据え 言葉遊びや洒落心などロジカルな要素を思いつきで加筆しながら完成をめざす制作スタイルです。時に皮肉や孤独などがテーマであったとしても、最終的にはポジティブな空気を放つ作品作りを心掛けています。
■香川県出身 大阪在住 宝塚造形芸術大学 造形学部 美術学科 絵画コース卒 コミカルな擬人化動物の世界を油彩画の古典的写実技法を用いて精緻に表現する。 大阪、東京を中心に、個展・企画展・アートフェアなどで活動中。2016 個展 メゾンダール・ギンザ(東京)  アートフェア:2017 神戸アートマルシェ





TOP(日本語)


TOP


Copyright (C) MAISON D'ART All rights reserved.